仙台で寮がある予備校をお探しなら

指定寮なら費用を格段に抑えられる

養賢ゼミナールでは毎年、青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県の東北6県の生徒さんはもちろん、関東甲信越や北陸地方からの生徒さんもお預かりしていますが、県外からお越しの方にとってはやはり学生寮の有無や年間費用などが気になるという方が多いです。

仙台の予備校の寮は、大きく分けて予備校が運営に携わる「直営寮」と、予備校が指定する「指定寮」とがあります。

養賢ゼミナールの寮は、すべて「指定寮」となっているので、一般的な寮と比較すると運営費や人件費といった諸経費がかからない分、リーズナブルな料金での提供が可能となっています。

今回は、養賢ゼミナールの指定寮についてご紹介させていただきます。

安心のセキュリティ!食事付プランも人気

地下鉄南北線「五橋駅」から徒歩約6分、養賢ゼミナールまで自転車で約5分という好立地にある養賢ゼミナールの指定寮は、安心のセキュリティ・家具付・食事付プラン有の人気物件です。

1Fには管理人事務室があり、管理人さんが常駐しています。

入り口には防犯カメラも設置されているほか、オートロックや女性優先フロアなどもあるため、女性の一人暮らしでも安心できる設備が整っています。

1Fの共有スペースでは、大型テレビが設置されていて、広々とした空間でくつろぐことができます。

また、自由に使えるパソコンも設置されているため、PC環境が必要な場面で活用することができます。

こちらは居室の様子です。机・椅子・ベッド・クローゼットなど生活に必要な家具は備え付けられているため、勉強道具一式とわずかな手荷物さえあれば浪人生活をすぐにスタートすることが可能です。

エアコン・冷蔵庫・電子レンジといった家電製品も完備!快適な空間で受験勉強だけに集中できますね。

キッチンは火を使わない電磁調理器タイプなので、普段料理をしたことのない生徒さんでも安心ですね。
シャワーやトイレも、各部屋に用意されています。

ランドリー設備には洗濯乾燥機も付いているので、梅雨の時期や冬の受験シーズンには助かりますね。

これだけの設備が整っているのに、月々の家賃はなんと36,000円~(※管理費等の諸経費を含まない金額)です。他の学生寮の年間費用と比較していただければ、大幅に予算を抑えることが可能であることにご納得いただけると思います。
(※ただし、先着順で部屋が埋まっていきますので、ご予約はお早めにお願いします。)

さらに、2Fの専用食堂で朝と夕方に食事を提供してくれる2食付きプラン(別途料金が必要)も学生の皆さんに大変人気となっています。

ここで紹介した以外にも、養賢ゼミナールではいくつかの指定寮をご用意し、生徒さんをしっかりサポートさせていただきております。
仙台にお越しになる際は、寮の内見をすることも可能ですので、ぜひ一度お気軽にお問い合わせくださいね。

投稿者プロフィール

養賢EXPRESS編集部
養賢EXPRESS編集部
こんにちは!養賢EXPRESS(ようけんエクスプレス)編集部です。先日、近くのお寺にこんなことが書いてありました。『きっかけさえ掴めば伸びる、どんな子も。』この養賢EXPRESSも、皆さんにとっての“きっかけ”になれるよう配信して参ります。

関連記事

  1. 第1志望校合格へのロードマップ … 個別受験対策相談会

  2. 集中力 & 時間管理術

  3. 受験校選定ポイント

  4. 《 つなぐ力 》 の正体とは ?

  5. 【宿泊OK】夏休み期間だけ予備校の夏期講習を体験したいなら

  6. 読書のオススメ