共通テスト対策について

『 大学入学共通テスト 』(第1回め)の実施日程が決まりました。
従来までのセンター試験と何が異なるのか,どのような内容・形式の出題となるのか,難易度はどうなるのか,追試験が何回かあるようなのだが …
なにごとも初めてのことにはドキドキと不安と焦り等々が入り混じってしまいます。
そこで,予定テーマ(面接・小論文対策)を変更して,今回は共通テストの実施について確認してみたいと思います。

本試験 : 2021 年 1 月 16 日(土),17 日(日)
形式 : すべてマーク型解答形式(記述型は含まれていない)

追試験
: 2021 年 1 月 30 日(土),31 日(日)
◇ 学習遅延を理由として本試験日程と追試験日程(現役生対象)とを選択することが可能。
◇ 病気等の理由により,本試験を受験できなかった場合の追試験となる。

特例追試験
: 2021 年 2 月 13 日(土),14 日(日)
◇(学習遅延を理由として追試験日程に申し込んだが) 病気等の理由により,追試験を受験できなかった場合の日程。

[ 英語(リーディング)] 試験時間 80 分,配点 100 点
◯ 語彙問題単独での出題はなく,英語長文読解がメインとなる。
◯ 配点が,セ試・200 点から 100 点に変更となる。

[ 英語(リスニング)] 試験時間 30 分,配点 100 点
◯ イギリス英語を含む英文の “ 2回読み ” と “ 1回読み ” が組み込まれる予定。
◯ 試験時間はセ試と同じ 30 分間だが,配点はリーディングと同じ 100 点となる。
◯ 民間検定試験(英語4技能)については,一般選抜入試では受験必須の要件がなくなったが,総合型・推薦型選抜では受験必須としているケースが多い。

[ 国語 ] 試験時間 80 分,配点 200 点
◯ 現代文2題,古文1題,漢文1題はセ試と変わらずだが,現代文では複数資料を読み解く問題や連動型問題が出題される可能性が高い。
連動型問題とは,正解のセットが2つ以上設定されている問題のことで,例えば問2・問3の正解が,④・① のセット,⑤・③ のセットの2通りがあるような場合を指す。

[ 数学ⅠA ] 試験時間 70 分,配点 100 点
◯[ 数学 I ] の範囲において,資料活用問題や長文問題が出題され,読み解くのに時間がかかる可能性がある。

以上のことから,[ 共通テスト ] では,これまでのセンター試験と同じく 豊富な知識量と演習量 を求められますが,同時に,長文や複数資料 を読み進めるための 《 読解力 》《 忍耐力と精神力 》 をも兼ね備える必要があるようです。

さらにもう一つ … 平均点設定ですが,これまでのセンター試験では 『 6割 』 レベル(実際には 65 %ほどになっています)とされていましたが,[ 共通テスト ] では 『 5割 』 レベル に設定するという方針に変更はないようです。
つまり,あの志望校は ◯◯ %必要 … というこれまでの目安が大幅に低得点側にズレる可能性が大きいといえます。
特に,英語・国語・数学という主要3教科の長文化,複数資料化が予想されているわけですので,平均点設定の難化 は,受験生マインドに大きな変化をもたらす可能性がありますね。

これまでに [ 読書のオススメ ][ 質の学習 & 量の学習 ] というテーマでご紹介してきた戦略,[ 成績アップのポイント_Grit ] でご紹介した 《 ディズニー戦略 》 の実践と習得が,ますます重要となるようです。

しかし,本当に大切なことは 『 今,何をなすべきか? 』 なのです。

英語と数学の徹底的な [ 量演習 ]!

国語は [ 読書 ]!

これらは,志望校に合格していった多くの先輩方に共通した受験勉強法なのです。
確かに,これまでとは全く異なった出題形式,出題内容となる可能性がないわけではありません。
入試に必要なすべての教科を頑張ることが可能ならば,そうすることが大切かもしれません。
しかし,入試とは,大学入学に適した知識量と思考レベル(アタマのなかでの 《 つながり 》 の度合い)を測ろうとしているのです … 1教科でもそのコツが体得できれば,他教科も飛躍的にレベルアップしていきます。
演習量をこなす ことで英語アタマ・数学アタマを鍛えていきましょう!

短い今年の夏こそ徹底的に [ 量演習 ] を!

☆☆☆ 次回は [ つなぐ力の正体とは? ] の予定です。 ☆☆☆

投稿者プロフィール

繁泉 祐幸
繁泉 祐幸
東北大学理学部卒。かつては大手予備校・仙台校事務局長として運営全般の責任者を務めていたが,本校においては入試分析室・室長として、東北6県の高等学校に赴いて講演活動等を行う。
受験に対するモットーは『合格は100%技術である。』
 著作 『 The 王道 S5式メタ認知型 学習編 』
    『 The 王道 S5式メタ認知型 指導編 』
 (プリパス WEBSHOP 知恵の館文庫)

関連記事

  1. 志望理由書の書き方

  2. [ 質の学習 ]&[ 量の学習 ]

  3. 講師紹介:日本史講師 北目 孝太郎

  4. 模試と合格可能性判定の舞台裏 その2

  5. 講師紹介:数学講師 角田 幸二

  6. 講師紹介:物理・数学講師 菅原 岳宙